構造とヒント-植え込みブラシ

植え込みブラシの製造工程

植え込みブラシ
・ブラシ植毛台に植毛穴を形成しその植毛穴に二つ折りの毛材を植え込む工法になります。                
                
・植毛穴は任意の穴径及び列数にて植毛可能です。
但し、植毛穴は基本的に止まり穴にしなければならないので植毛するブラシ台はある程度の厚みが必要になります。                
                
・植毛穴深さは植毛穴径によります。
また植毛するブラシ材によっても規定の植毛穴深さを見直す場合があります。

・理論的に植毛穴は必ずブラシ台より内側に形成されることになります。
従ってブラシの毛はブラシ台外側寸法より内側から存在することになります。
                
・植毛穴は近辺の別の植毛穴と隣接するこはできない(間ができる)ことにより植え込みブラシは目詰まりしにくい特徴があります。                
                
・主なブラシ台として木台・樹脂台・アルミ台などがあります。                
                
・ブラシ毛材は必ず固定金具(平板・ステープル)を中心に二つ折りにて跨ぎ植毛穴より脱毛をおこさないように固く保持します。                
                
・植え込みブラシの固定方法として植毛穴小径の「平線式」と植毛穴大径の「丸線式」があります。                
                
・「平線式」はアルミや黄銅平線などの材質にて平板形状された保持金具でブラシ材を二つ折りにし、脱毛しないように固定します。
                
・「丸線式」は亜鉛メッキ鉄線やSUS線などの材質にてステープル(又釘)形状された保持金具でブラシ材を二つ折りにし、脱毛しないように固定します。
                
・「引き込みブラシ」のように人の手でブラシ台に植毛していく工法の場合引き込み線はワイヤーやナイロン糸などでブラシ材を二つ折りにし脱毛しないように固定します。                
                
ブラシ植毛後、最終工程にてブラシを指示寸法に刈り揃えます。
カッティング(毛刈り)は専用のカッターまたはバリカンなどで切り揃えます。

ご不明な点があれば弊社・担当者までご連絡いただきますよう宜しくお願いいたします。

構造

丸線型(植え込みブラシの毛材固定方法)

植毛穴径に対し、適量のブラシ毛材をステープルでかかえこみます。 
ブラシ毛材をステープルで挟み込む様子
 ブラシ毛材をステープルにて2つ折りにします。
ブラシ毛材をステープルにて2つ折りにする様子
 植毛穴の底面にブラシ毛材を打ち込み固定します。
ブラシ毛材を植え込む様子

平線型(植え込みブラシの毛材固定方法)

 植毛穴径に対し、適量のブラシ毛材を薄平板でおさえこみます。
ブラシ毛材を薄平板でおさえこむ様子
 ブラシ毛材を薄平板をまたいで2つ折りにします。
ブラシ毛材を薄平板にて2つ折りにする様子
 植毛穴の端面の壁にブラシ毛材を打ち込み固定します。
ブラシ毛材を植え込む様子
植え込みブラシの製作ヒント
ブラシサイズ・寸法など下図を参考にしてみて下さい。
超密集植毛も可能です
■千鳥型植え込みブラシ参考図面
千鳥型植え込みブラシ参考図面の画像
■並列型植え込みブラシ参考図面
並列型植え込みブラシ参考図面の画像
■円盤形植え込みブラシ参考図面
円盤型植え込みブラシ参考図面の画像

(62KB)

植え込みブラシの簡易図面になります。さらに下段にも詳細な植え込みブラシ図面を設置しました。是非、ご活用ください。
※A4縦型サイズにてプリントアウトできます。
簡易式書き込み型のため直接、数値を記入していただいても結構です。
これらを参考にお好みの形状のブラシ制作図に発展させてみても良いと思います。

植え込みブラシの取り付け

植え込みブラシの取り付けとして様々な方法があります。植え込みブラシの利点としてブラシ台を様々な形にできることです。つまりある物に取り付けを考えるのであるなら、ブラシ台さえ工夫すれば容易に取り付けられます。
ブラシ樹脂台(植毛台)に4箇所ザグリ穴がある画像

ブラシ樹脂台(植毛台)の4箇所・ザグリ穴を用いて固定します。

ブラシ樹脂台には多数の植毛穴が配置され、すでに植毛穴があけてあります。

 

ブラシ樹脂台(植毛台)に切り欠けをつくった画像

ブラシ樹脂台(植毛台)に切り欠けをつくり固定します。この切り欠け部でしっかりと固定します。

ブラシ木台(植毛台)に貫通穴をあけ固定する画像

ブラシ木台(植毛台)に貫通穴をあけ固定します。

ブラシ木台(植毛台)に貫通穴をあけ固定する画像

ブラシ木台(植毛台)に貫通穴をあけ固定します。

ブラシ木台の貫通穴は時間経過とともに変形する可能性があります。

 

ブラシ樹脂台(植毛台)に貫通穴をあけ固定する画像

ブラシ樹脂台(植毛台)に貫通穴をあけ固定します。

ブラシ植毛台を固定する一般的な固定方法です。

ブラシ樹脂台(植毛台)に横長穴加工をし固定する画像

ブラシ樹脂台(植毛台)に横長穴を加工し固定します。

 

ブラシ樹脂台(植毛台)に縦長穴加工をし固定する画像

ブラシ樹脂台(植毛台)に縦長穴加工を加工し固定します。

ブラシ樹脂台(植毛台)裏面にタップ穴加工をした画像

ブラシ樹脂台(植毛台)裏面にタップ穴加工をしボルトで固定します。

ブラシ樹脂台(植毛台)裏面にタップ穴加工をした画像

ブラシ樹脂台(植毛台)裏面にタップ穴加工をしボルトで固定します。

ブラシアルミ台(植毛台)にねじ加工をした画像

ブラシアルミ台(植毛台)にねじ加工をし取り付けます。

図面ダウンロード

1植え込みブラシ(平線)・並列植毛・参考図面

(2017-08-29・30KB)

2植え込みブラシ(平線)・千鳥植毛・参考図面

(2017-08-29・30KB)

3植え込みブラシ(丸線)・並列植毛・参考図面

(2017-08-29・30KB)

4植え込みブラシ(丸線)・千鳥植毛・参考図面

(2017-08-29・24KB)

5植え込みブラシ(平線)・円盤型植毛・参考図面

(2017-08-29・82KB)

6植え込みブラシ(丸線)・円盤型植毛・参考図面

(2017-08-29・82KB)

諸注意
2018年6月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
2018年7月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
株式会社やまうち製作所
〒453-0053
愛知県名古屋市中村区中村町7丁目50番地
TEL.052-411-8431
FAX.052-411-7061
工業用製品から家庭用雑貨にいたるまで、あらゆるブラシ製品を製造する総合ブラシメーカー