ブラシ屋おやじの金言2

ブラシ屋おやじの金言2
工業用ブラシの硬い線材、太い線径ほど毛材は折れやすい
ブラシ線材において特に硬度のあるものであげられるのが金属線です。またブラシの用途もバリを取ったり、異物を除去したり、表面処理(磨き)だったり、 塗装を剥離したりといった非常にハードに使用するケースがほとんどです。また回転運動にて多くの金属線のブラシは使用されます。無論、回転速度も注意しなければならないのですが、ブラシ線材が折れて飛散することには注意を払うべきです。
同様にコシがある太い化学繊維も毛材が折れる可能性があります。
作業現場周辺はもちろん安全性を高める環境におき、作業者自身も自ら安全対策をたてた方が良いでしょう。
ブラシ圧力の良い例・悪い例
2018年8月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2018年9月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
株式会社やまうち製作所
〒453-0053
愛知県名古屋市中村区中村町7丁目50番地
TEL.052-411-8431
FAX.052-411-7061
工業用製品から家庭用雑貨にいたるまで、あらゆるブラシ製品を製造する総合ブラシメーカー