タイトル

洗浄・研磨・清掃・バリ取りなどの用途に適した工業用ブラシを製造します。

植込ロールブラシ

構造

丸線型

植毛穴径に対し、適量毛料をステープルでかかえこむ
毛材を2つ折りにする。
植毛穴の底面を打ち込み固定します。

平線型

植毛穴径に対し、適量毛料を薄平板でおさえこむ
毛材を2つ折りにする。
植毛穴の端面の穴の壁を打ち込み固定します。

等分

植込ロールブラシの円周2等分配列

植込ロールブラシの円周8等分配列

植込ロールブラシの円周8等分配列

植込ロールブラシの円周12等分配列

植込ロールブラシの円周20等分配列

植込ロールブラシの密集植毛配列

植込ロールブラシの密集植毛配列

植込ブラシの植毛配置

並列型

植込ロールブラシの並列植毛配列です。ブラッシング対象物から出るゴミ、ほこり等の目づまりが防げる利点があります。

ちどり型

植込ロールブラシのちどり植毛配列です。ブラッシング対象物に全面的にあたります。植込ロールブラシでは最もこのパターン配列が用いられます。

V字型

植込ロールブラシのV字型配列です。ブラッシング対象物に全面的にあたります。ブラッシング対象物から出るゴミ、ほこり等外側に排出されやすい構造になっています。仮に周回転方向、配列パターンでは反対にゴミ、ほこり等が中央一極に集めやすくなります。

スパイラル型

植込ロールブラシのスパイラル配列です。ブラッシング対象物に全面的にあたります。ブラッシング対象物から出るゴミ、ほこり等が一定方向から排出されやすい構造になります。

植込ロールブラシのスパイラル配列です。ブラッシング対象物に全面的にあたります。ブラッシング対象物から出るゴミ、ほこり等が一定方向から排出されやすい構造になります。
スパイラルひねり角度(リード)はどのようにでも可能です。

植込ロールブラシのスパイラル配列です。ブラッシング対象物に全面的にあたります。ブラッシング対象物から出るゴミ、ほこり等が一定方向から排出されやすい構造になります。縦に並んでいる3本は横に並んでいるものよりスパイラルひねり角度(リード)がきつい配列になります。

ブラシサイズ・寸法など下図を参考にしてみて下さい。

■ロールブラシ

■シャフト付きロールブラシ

簡易式ブラシ図ダウンロード

※A4縦型サイズにてプリントアウトできます。
簡易式書き込み型のため直接、数値を記入していただいても結構です。
これらを参考にお好みの形状のブラシ制作図に発展させてみても良いと思います。

植込ロールブラシでは、ブラッシング対象物との接触抵抗を考慮しスリップ防止策として様々な形式が有ります。

ロールブラシ樹脂台の2カ所の穴を利用し、まわり止めにしています。

ロールブラシ樹脂台に90度ボルト止めにしてしっかり固定します。

半割れロールブラシ樹脂台に平面部を作り、まわり止めにしています。

ロールブラシ樹脂台に工夫があります。中央のものにはキー溝がつき両端のものは、1本溝がきってあります。これでまわり止めの役目を果たしています。

右の植込ロールブラシのブラシ植毛面拡大部です。超密集植毛になっています。

ブラシシャフトに溝をきり、まわり止めにしています。ブラシ本体は2000Lでとても長いです。

ロールブラシ木台に、1本溝がきってあります。これでまわり止めの役目を果たしています。

ロールブラシ樹脂台にキー溝をつけています。

ロールブラシ樹脂台にキー溝をつけています。取付シャフト側にもキー溝加工をほどこせば、まわり止めOK!取付カンタン

植込み半割れロールブラシ

植込みロールブラシを半分の2つ割れにした形のブラシです。シャフト一体型の植込みロールブラシと異なる点は、2つ割れにすることで、1本のシャフトを永続的に使用ができ、老朽化したブラシのみを交換していくことで、安価なコストパフォーマンスが得られます。またユーザー自身が簡単に取り付けられるメリットもあります。

ロールブラシ樹脂台の2カ所の穴を利用し、まわり止めにしています。

ロールブラシ樹脂台に90度ボルト止めにしてしっかり固定します。

半割れロールブラシ樹脂台に平面部を作り、まわり止めにしています。

ロールブラシ樹脂台に工夫があります。中央のものにはキー溝がつき両端のものは、1本溝がきってあります。これでまわり止めの役目を果たしています。

右の植込ロールブラシのブラシ植毛面拡大部です。超密集植毛になっています。

ブラシシャフトに溝をきり、まわり止めにしています。ブラシ本体は2000Lでとても長いです。


大型(外径の大きい)の植込みロールブラシでは、ロールブラシ加工台が大きくなる傾向があります。そこでスケジュール管(インチサイズ管)や塩ビ管が頻繁に使われます。


VP管規格表

呼称 外径 厚さ 近似
内径
基本
寸法
最大最小
許容差
平均許容差 最小
寸法
許容差
VP10 15
0.20
0.20
2.2 +0.6 10
VP13 18
0.20
0.20
2.2 +0.6 13
VP16 22
0.20
0.20
2.7 +0.6 16
VP20 26
0.25
0.20
2.7 +0.6 20
VP25 32
0.30
0.20
3.1 +0.8 25
VP30 38
0.35
0.20
3.1 +0.8 31
VP40 48
0.40
0.20
3.6 +0.8 40
VP50 60
0.50
0.25
4.1 +0.8 51
VP65 76
0.50
0.30
4.1 +0.8 67
VP75 89
0.50
0.35
5.5 +0.8 77
VP100 114
0.65
0.40
6.6 +1.0 100
VP125 140
0.80
0.50
7.0 +1.0 125
VP150 165
1.00
0.60
8.9 +1.4 146
VP200 216
1.80
1.25
9.2 +1.6 196
VP250 267
2.20
1.55
9.2 +1.6 247

VE管規格表

呼称 外径 外径
許容差
厚さ 厚さ
許容差
近似
内径
VE14 18
0.2
2.0
0.2
14
VE16 22
0.2
2.0
0.2
18
VE22 26
0.25
2.0
0.2
22
VE28 34
0.3
3.0
0.3
28
VE36 42
0.35
3.5
0.4
35
VE42 48
0.4
4.0
0.4
40
VE54 60
0.5
4.5
0.4
51
VE70 76
0.5
4.5
0.4
67
VE82 89
0.5
5.9
0.4
77

VT管規格表

呼称 外径 厚さ 内径
VT18×26 26 4.0 18
VT24×34 34 5.0 24
VT30×42 42 6.0 30
VT37×48 48 5.5 37
VT47×60 60 6.5 47
VT60×76 76 8.0 60
VT70×89 89 9.5 70
VT73×89 89 8.0 73
VT94×114 114 10.0 94
VT120×140 140 10.0 120
VT133×155 155 11.0 133
VT139×165 165 13.0 139
VT145×165 165 10.0 145
VT160×180 180 10.0 160
VT186×216 216 15.0 186
VT192×216 216 12.0 192

スケジュール管(インチサイズ管)

スケジュール管標準規格表
外径 17.3mm
10A
21.7mm
15A
27.2mm
20A
34.0mm
25A
42.7mm
32A
厚み 2.3mm 2.8mm 2.8mm 3.2mm 3.5mm
外径 48.6mm
40A
60.5mm
50A
76.3mm
65A
89.1mm
80A
101.6mm
90A
厚み 3.5mm 3.8mm 4.2mm 4.2mm 4.2mm
外径 114.3mm
100A
139.8mm
125A
165.2mm
150A
216.3mm
200A
267.4mm
250A
厚み 4.5mm 4.5mm 5.0mm 5.8mm 6.6mm
外径 318.5mm
300A
355.6mm
350A
406.4mm
400A
   
厚み 6.9mm 7.9mm 7.9mm    

シャフト加工例

植込みロールブラシを製作するにおいて抵抗が強い、負荷が大きい場合にはまわり止めをブラシ台やシャフト加工します。

お問合せ
諸注意