タイトル

洗浄・研磨・清掃・バリ取りなどの用途に適した工業用ブラシを製造します。

ねじりブラシ

構造

針金をU字型の2本にした間に適量毛材を挟み込む
フックの回転により平行に挟まれていた毛材は螺旋状に巻き込まれてねじりブラシとなります。

ねじりブラシは、制作するうえで、その仕様毛材・線径ねどにより、ねじる巻き数、回転速度などが微妙に違います。つまり作業者の経験、データに負うところが大きいのです。


工業用ダブルねじりブラシではブラッシング対象物に合わせテーパー加工形状、段加工形状も可能です。

■テーパー加工形状

■段加工形状


ジャンク付きねじりブラシ略図

スタンダードねじりブラシ略図

簡易式ブラシ図ダウンロード

※A4縦型サイズにてプリントアウトできます。
簡易式書き込み型のため直接、数値を記入していただいても結構です。
これらを参考にお好みの形状のブラシ制作図に発展させてみても良いと思います。

弊社では工業用ダブルねじりブラシを製作するうえでは、しっかりとしたシャンクを付けることをすすめます。電動の際の芯ブレを防ぎ安全かつ効果的なブラッシングが可能になるからです。

※基本的には、右回転の使用です。逆回転での使用では、ブラシ線材が抜け、破損する恐れがあります。

 

シャンクねじ付ダブルねじりブラシです。線材を使用し、バリ取り、研磨、錆取りに最適です。
シャンク付ダブルねじりブラシです。研磨材入ナイロンを使用し、バリ取り、研磨、に最適です。このような研磨材入ナイロン使用のシャンク付きダブルねじりブラシはお客様によって希望の寸法、有効部はまちまちです。またこの種はよく作られます。カスタマイズを製作いたしますのでお気軽に。
シャンク付ダブルねじりブラシです。毛材にS.S材を使用し、バリ取り、研磨、に最適です。
お問合せ
諸注意