タイトル

洗浄・研磨・清掃・バリ取りなどの用途に適した工業用ブラシを製造します。

チャンネルロールブラシ

構造

直線チャンネルブラシを直接シャフトコア部(パイプやドラム)に巻き付けます。

■チャンネル外巻きコイルブラシ

■チャンネル外リングブラシ

■シャフト付ピッチ巻きチャンネルロールブラシ

■シャフト付密巻きチャンネルロールブラシ

■シャフト付ダブルヘリカルチャンネルロールブラシ

■シャフトドラム付ピッチ巻きチャンネルロールブラシ

■シャフトドラム付密巻きチャンネルロールブラシ

■シャフトドラム付ダブルヘリカルチャンネルロールブラシ

■軸付きチャンネルブラシ

■チャンネル内巻きコイルブラシ

■チャンネル内リングブラシ

■チャンネルカップブラシ

簡易式ブラシ図ダウンロード

※A4縦型サイズにてプリントアウトできます。
簡易式書き込み型のため直接、数値を記入していただいても結構です。
これらを参考にお好みの形状のブラシ制作図に発展させてみても良いと思います。

スケジュール管規格表

大型(外径の大きい)チャンネルロールでは、コア部(ドラム)にスケジュール管(インチサイズ管)が頻繁に使われます。

スケジュール管標準規格表
外径 17.3mm
10A
21.7mm
15A
27.2mm
20A
34.0mm
25A
42.7mm
32A
厚み 2.3mm 2.8mm 2.8mm 3.2mm 3.5mm
外径 48.6mm
40A
60.5mm
50A
76.3mm
65A
89.1mm
80A
101.6mm
90A
厚み 3.5mm 3.8mm 4.2mm 4.2mm 4.2mm
外径 114.3mm
100A
139.8mm
125A
165.2mm
150A
216.3mm
200A
267.4mm
250A
厚み 4.5mm 4.5mm 5.0mm 5.8mm 6.6mm
外径 318.5mm
300A
355.6mm
350A
406.4mm
400A
   
厚み 6.9mm 7.9mm 7.9mm    

シャフト加工例

植込みロールブラシを製作するにおいて抵抗が強い、負荷が大きい場合にはまわり止めをブラシ台やシャフト加工します。

お問合せ
諸注意